見えないところで「アツい」気持ちで支えています

溶断 溶接 厚もの加工専門 三立製作所 紹介ブログ

日々の活動状況をご報告しております。gooブロへ

資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus 紹介ブログ

【問題です】ドルコスト平均法の利点
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 さて、 長期投資を行うにあたり重要な過去の記事をもう一度ご紹介。 以前、ドルコスト平均法は市場の上げ下げを経ながら 利益を積み上げていく投資法であるとお話ししました。 今日はドルコスト平均法について問題を出したいと思います。 例えば図の様なグラフの動きをした 4パターンの投資商品(10年間)があるとします。 期末の価格は、  A 右肩上がりで 3倍  B 乱高下しながら 2倍  C 大きく下落してから元の価格に 1倍  D 大きく下落してから半分の価格に 0.5倍 下記の条件でコツコツ積立ての場合、 A,B,C,Dの結果はどのようになるでしょうか。 「毎月5万円 10年間120ヶ月 投資金額600万円」 どれが一番多く、どれが一番少なく そして、その差額はどれくらいになるのでしょうか。 以上が今日の問題です。答えはまた改めて・・・。   参考までに 期首(一番最初)に600万円を一括で投資した場合、  A 600 x 3 = 1800万円(年率11.61%)  B 600 x 2 = 1200万円(年率7.17%)  C 600 x 1 = 600万円(年率0.00%)  D 600 x 0.5 = 300万円(年率-4.13%) となりました。   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

日本はまだデフレどっぷり漬かっている
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 日銀はインフレ2%に向け政策を打っておりますが 5年経つ現在も達成されてません。 巷の店頭に並ぶ商品は価格を見ると上昇傾向にありますが 経済が活発化、消費が旺盛になってきたというより 円安(または円の価値低下)による輸入品の価格上昇 社会保険料の上昇に伴う人件費の高騰 によるものが大きいように思われます。 この様な中 かつてのデフレ真っ只中の時に起こった 「低価格」「ロープライス」への動きが 再び起こっているというのです。 ファーストフードから始まって 大手スーパー等へとこの流れが波及していくと いよいよインフレへ向けた現在の政策は「間違っている」と 言わざるを得なくなります。 この状態で消費税を上げようというのなら どうなるかは誰にも分ることでしょう。   マクドナルドは「日本をデフレ」と認定。日本人はますます貧乏になっていく http://www.mag2.com/p/money/426191   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: MONEY VOICE   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

「お金を殖やす」こと以前に大切なこと
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 いつも資産運用に関して有用なことをお伝えしておりますが、 新年度がスタートするこの時期に相応しい記事を 見つけましたのでご紹介します。 自分のいる組織に部下や後輩が新しく入ってきた という方も多いと思います。 また周りを見渡すと 自分の仕事や組織を間接的に支えている方々が 多くいるかもしれません。 高い役職についたり、 大きなお金を手に出来るようになったときにも 周囲の方々に気を配れる人が 末永くその立場に留まることができ さらなる上の立場に進んで行くことができるように思われます。 「ありがとう」と言わない人は"必ず失う" 駐車場係がえこ贔屓する人しない人 元アメリカ合衆国国務長官 Colin Powell http://president.jp/articles/-/24808   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: PRESIDENT OMLINE   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

仕込み時は”いま”から・・・
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 現在為替は年明けからの「円高」傾向にあります。 以前、為替は政治の影響を受けることをお話ししましたが (過去記事:為替は政治によって左右される) 現在がまさにその影響を受けています。 それは今年の秋に行われる アメリカ大統領の中間選挙です。 これが落ち着くまでは「円高」の状況は続きそうです。 ということは 秋以降「円安」に触れる可能性が高く また米国は金利上昇傾向にあるため「ドル高」へと 「円安ドル高」というのは現実味のある話です。 外貨を買うには「円高」は願ってもないチャンスになります。 秋口に向け、数回に分け分散しながら 購入の検討をしてみてはいかがでしょうか。   今年最大の買い場は「夏から秋」。 9月下旬からの上昇までは振り落とされるな! http://www.mag2.com/p/money/423595   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: MONEY VOICE   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

通貨の分散投資はいつからやればいいか?
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、「通貨の分散」と聞いて どんなものかイメージできますでしょうか? 日ごろ使用している「円」だけではなく 「ドル」「ユーロ」などの通貨を保有することを指します。 ほとんどの方が、それら「円」以外の通貨を リスク分散を目的として保有していないと思います。   「円」の相対的価値が減少していることを考えると 早めに外貨保有を検討した方がいいのですが どの様にすればいいのか、いくつか選択肢があります。  ・外貨預金として「ドル」「ユーロ」をもつ  ・外貨建ての株や投資信託(ファンド)などへ投資 上記は国内の金融機関で対応可能です。 さらに一歩進めて  ・利率の良い海外の銀行に口座開設し預金する 将来において円安、円高どちらに振れるか分からないだけに 「どちらでも大切な資産を減らさない」 という視点が大切です。 資産いくらで外貨資産を検討すべき?分散投資のすすめ https://moneyforward.com/media/career/36102/   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: MONEY PLUS   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

日本人のふところ事情は?
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 各家庭においてどれだけ出費できる「お金」があるか を示すものに「可処分所得」という数字があります。   政権交代時に底打ちし アベノミクスが始まってからは綺麗に上昇しています。 これは雇用者所得、つまり給料の上昇が貢献しています。   しかしながら、 給料の上昇に対し「可処分所得」の上昇が弱く 消費に向かいにくい状況の様です。   給料の上昇だけならよいのですが 支出(税金、年金保険料)も合わせて上昇しているからです。   先日お伝えした通り、日本の給与水準は アジアの新興国と比較しても同程度か追い越されている中 今後大幅に上昇するとは考えにくく 何か別の手段を考えていく必要があります。   その手段はグラフにある通り「財産所得」 つまり様々な「投資」がカギとなるわけです。   なぜ、日本人の懐にはお金が残らないのか? https://zuuonline.com/archives/184503   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: ZUU online   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu
>> 続きを読む

年金の運用益は大きく殖えています
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 みなさんが将来受け取るであろう年金ですが 毎月納めている年金保険料が様々な形で運用されています。 その内訳は 半分国内外の株式、半分は国内外の債券となっております。 ここ数年、株価の推移は良かったこともあり 大幅に殖えています。(グラフ参照) 運用についてはどの様なものでも 良い時もあり悪い時もあります。 これに関しては メディアは悪い時の方が大きく報じる傾向にあるため 投資・運用に対するイメージは悪くなってしまいますが 長い視点で見る必要があります。 近年、偏向報道が著しいため話半分、 いや話十分の一で聴く姿勢が必要かもしれません。 年金と同じく、株式、債券で運用していた方々は ここ数年大きく資産を増やしたことになります。 アベノミクスで年金の運用益が46兆円プラスに。 損したときはマスコミが大騒ぎするのに・・・ http://netgeek.biz/archives/109875   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: netgeek   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

金融リテラシーを身に付けよう PART4
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、まずおさらいですが 「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」 「B/S」は、いままでの積み重ねの結果を表す「健康診断書」 ということでした。   そして、 利益を上げ「通信簿」をよくするためには 「健康診断書」を見て無駄を省く つまり「支出を見直す」ということでした。 <収入を殖やす> そして今度は「収入を殖やす」ということなのですが、 「収入」は働いて収入を得る労働収入だけではないということを まず知っていただくことです。 自らの体に例えるなら 「無駄を省くこと」は、ダイエットをして贅肉を落とすこと 「収入を殖やすこと」は、筋力トレーニングをし体質を強化すること と言えます。   「収入を殖やす」には いま得ている収入を殖やす工夫をするか 複数の収入の構築していくかになります。 まず収入にはいくつか種類があることを知る必要があります。 一般的な収入: 給与所得、不動産所得、事業所得 投資などによる収入: 譲渡所得、利子所得、配当所得 非継続的な収入: 退職所得、山林所得、一時所得、雑所得 皆さんの収入はどれに該当しますか? 新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム https://zuuonline.com/about   過去の記事: 金融リテラシーを身に付けよう 金融リテラシーを身に付けよう PART2 金融リテラシーを身に付けよう PART3   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: ZUU online   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

衝撃的なアジアの給与水準
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   世界的な視点から見た日本という国の現状が よくわかる記事を見つけました。 この記事、このブログにたどり着いた方は運が良いと思います。 こういったことはなかなか報じられないからです。   ”かつて”のアジア諸国は給与水準が低く、 日本国内の企業、特に製造業がそれらの国へ進出し 「製造業の空洞化」なる言葉が出るほどでした。 しかしながら、 いまやアジアの給与水準は大幅に上昇しているようです。 この記事を読んだ時、かなり衝撃的でした。 日本の賃上げ率が0から2%と言っているときに 好調の国々では、5から10%づつ上昇している というのは納得なのですが、 その上昇率の結果 中国では大卒初任給が「40万円」もあるということです。 ※日本の大卒初任給は「20万円」程度 その他の国々においても日本を上回るものがあり 今後、その差は広がることになるのは想像に難しくありません。 将来的には、 アジア諸国の企業が賃金の安い日本に進出することが考えられます。 ”かつて”の状況とは反対の状況です。 ”かつて”といっても10年、20年といった少し前の話です。 日本はこのような状況です。 ”かつて”の強い日本は、急速に失われつつあります。 将来のために何か準備が必要だと感じませんか? 日本の管理職給料は「中国よりずっと下」 大卒初任給”40万円”は普通の水準 http://president.jp/articles/-/24813   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: PRESIDENT Online   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む

金融リテラシーを身に付けよう PART3
資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所。  HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu  おはようございます。  いつもブログをお読みいただきありがとうございます。   さて、 「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」 「B/S」は、いままでの積み重ねの結果を表す「健康診断書」 ということでした。 つまりやるべきことは 利益を上げ「通信簿」をよくするためには 「健康診断書」を見て無駄を省き、 よりよい体質にしていくだけです。 <無駄を省く> 「無駄を省く」ということは無駄づかいしない ということはもちろんですが、 支出全般を見直すと大きな支出の中で 「保険」「自家用車」に関するものがあります。 「保険」は必要以上の保障ではないか、見直すことも視野に。 国内の「保険」は運用益が出ないため 貯蓄性の高い商品は不利になります。 思い切って、保障だけに特化した掛け捨ての商品にすると 保険料は数万円だったものが数千円になります。 「自家用車」は意外と税金がかかります。 また、駐車場を借りている場合などを考えると 年間で結構な支出になります。 「週末しか乗らない」場合には費用対効果を考えて カーシェアリングやレンタカーなどで対応できるか 検討してみるのも良いかもしれません。 レンタカーは自動車保険も入れますので安心です。 用途に合わせて毎回違う好きな車に乗れるのもメリットですよ。 新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム https://zuuonline.com/about   今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。 充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。 出典: ZUU online   *** [PR] 節税商品のご案内 決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。 https://goo.gl/stzbxz  キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用  全額一括損金算入  さらに翌期以降、収益を生み出す  ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力) *** 資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所 HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu  
>> 続きを読む