見えないところで「アツい」気持ちで支えています

会社案内

代表取締役 平楽 茂

 


株式会社 三立製作所のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

代表取締役の平楽(たいらく)と申します。


土木 建設 産業機械 株式会社三立製作所
 当社は創業昭和42年から一貫して厚中鋼板を扱い、様々な分野へ製品を納めてまいりました。比較的、重量があり強度がある厚中鋼板であるがゆえに、重量物の架台や重機の部品の製作に携わることが多く、ページトップにあります「見えないところで“アツい”気持ちで支えてます」は、まさしく裏方に徹し外見からは見えないところでしっかりがっちりと役目を果たしている当社の製品をイメージしたものであります。

 

おもに、厚中鋼鈑の中でも6mmから80mmの材料を扱い一連の製作加工を行っております。

 切断加工:ガス溶断、バンドソー

 曲げ加工:ベンダー、プレス

 穴加工:ボール盤

 組立て:溶接


土木 建設 産業機械 株式会社三立製作所
厚中鋼鈑とは・・・

厚みが3mm以上のものをいい、3mm以上6mm未満のものを中板、6mm以上を厚板、150mm以上を極厚板と呼ぶ。用途は土木・建築・橋梁・産業機械用、石油タンク、海洋構造物などの一般及び溶接構造用の鋼板をはじめ、造船用、ボイラ・圧力容器用、ラインパイプ用などに幅広く使われている。

一般社団法人日本鉄鋼連盟より

 

会社概要

土木 建設 産業機械 株式会社三立製作所
弊社全景

商号: 株式会社 三立製作所

 

代表者: 代表取締役 平楽 茂 (たいらく しげる)

 

社: 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎1322-1

 

創立: 1967年7月

 

資本金: 10百万円(平成25年1月末現在)

 

従業員数: 5人

 

事業内容: 厚中鋼板(厚もの)に特化し金属板金加工、機械加工を手掛ける。

         設計、改善提案、瓦斯溶断、機械加工、

         ベンディング(曲げ)、溶接組立

         土木機械設備、建設機械設備、産業機械設備、重機部品の

         製造加工の実績多数

土木 建設 産業機械 株式会社三立製作所

URL: http://www.3ritsu.jp/

 

Facebookページ: http://www.facebook.com/3ritsu

 

会社ブログ: http://blog.goo.ne.jp/3ritsu

 

 

Facebookページ