見えないところで「アツい」気持ちで支えています

合金鋼

鋼の性質を改善向上させるため、又は所定の性質をもたせるために合金元素を1種又は2種以上含有させた鋼。
合金元素の含有量の基準は ISO と若干異なるが、関税協力理事会(Customs Co-operation Council)の分類では化学成分が次の数値以上の鋼をいう。
(合金元素):(含有量%)
・Al : 0.3
・B : 0.0008
・Cr : 0.3
・Co : 0.3
・Cu : 0.4
・Pb : 0.4
・Mn : 1.65
・Mo : 0.08
・Ni : 0.3
・Nb : 0.06
・Si : 0.6
・Ti : 0.05
・W : 0.3
・V : 0.1
・Zr : 0.05
・その他S、P、C、Nを除く : 0.1
便宜上、合金元素含有量の多少によって、高合金鋼又は低合金鋼ということもある。