見えないところで「アツい」気持ちで支えています

SCM440

Sはスチール(鋼)、Cはクロム(Cr)、Mはモリブデン(Mo)

4はクロムやモリブデンなどの配合種類番号で4種という意味

40は炭素量が0.40%狙いという意味

 

SCM440はクロモリ鋼のうち、比較的硬めの鋼種です。降伏点は835以上、硬度285から352程度の数値を示し、キルド鋼から圧延・鍛造されて作られます。鋼材の加工難易度は、研削や研磨の場合、粘りの有無が影響してきます。硬いだけであれば、比較的簡単に加工は可能です。